マネージャーの重要スキルセット #5

こんにちは。

外資広告代理店マネージャーのSです。

今回はマネージャーの重要スキルセットについて書いていきます。

f:id:managernikki:20200112152104j:plain

まず簡単なマネージャーのタスク分解を1週間のスケジュールから紐解いていくと、以下のようなキーワードが多く挙がってくると思います。

・クライアントMTG同行

・メンバーとの1on1

・チームおよび他部署とのMTG

など

やはり重要なクライアントMTGへの同行や各メンバーとの1on1、そして連携強化を図るためのチーム・他部署とのMTGが多そうですね。。

これらを元に重要スキルセットはどのようなものになってくるでしょうか?

コミュニケーション能力のみで足りるでしょうか?いや、、むしろコミュニケーション能力という言葉が抽象的すぎるので、もう少し分解かつ再定義した方が良さそうです。

生産性の高い働き方がより求められる中で、私個人が考えるマネージャーの重要スキルセットは以下の通りになります。

1)傾聴力

社内外のあらゆるシーンで必要なスキルの1つだと思いますが、主にメンバーの意見を傾聴できるかどうかマネージャーには求められます。

例えば、1on1の中で次の一手に困っているメンバーに対して、すぐに解決策をマネージャーから提示するのではなく、どうすればいいと考えているのか、一度本人に考えさせ、意見を傾聴するようなコミュニケーション手法を取るだけで、自分で考えさせる癖づけや意見を聞いてくれる人だという印象付けができるでしょう。

2)調整力

部署間の連携強化を図る上で、双方の部署が感じている課題点を組み上げ、生産性が上げるための仕組みづくりや関係性構築を調整できるかどうかマネージャーには求められます。

例えば、クライアント情報や提案内容に関する話し合いをメールのみでしており、その案件の重要度及び背景など相互共有できていなかった状態から、プロジェクトメンバーを集めた対面のMTGを一度実施する形式に変更することで、文面だけでは伝えづらい内容も相互共有の上、皆同じスタートラインに立つことができるようになります。

上記スキルセットはあくまで一例となるので、また具体的なケースを踏まえて適宜更新していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました